NO IMAGE バイク買取

バイクを洗車して査定価格アップを狙う

メンテナンスの第一歩とも言われる洗車。 査定前にバイクをキレイにして大事に乗ってきたことをアピール! 査定を担当するスタッフも汚いバイクより少なからず印象がアップする筈。そんな査定アップに繋がる洗車術を紹介します。 バイク王【
NO IMAGE バイク買取

バイクの買取査定に傷やへこみは影響する?

バイクの買取を依頼するときに、車体に傷がついていたりすると、 「修理してから売った方が高くうれるのでは?」と思うかも知れません。 そのまま買取に出すと査定スタッフの印象が悪くなり、 「傷がついているのでマイナス5万円です」とか言われ
NO IMAGE バイク買取

バイクを高く売るおすすめの方法は?

バイクを売る方法は大きく分けて3つあります。 ひとつめにネットオークションで売る方法、次にバイク販売店で売る方法、最後にバイク王などの買取業者へ売る方法です。 これらの3つの方法にはそれぞれメリット、デメリットがあります。調べてまと
NO IMAGE バイク買取

バイクの査定や売るときに必要なもの

バイクの査定は「そのバイクがいくらで買取れるか」をチェックするだけなので、 査定だけなら特に準備するものはないのですが、「バイクを売る」となれば以下のものが必要になります。 バイクの査定や出張買取を依頼するときは予め準備をしておき、査定当日
NO IMAGE バイク

YZF-R25(ヤマハ)のおすすめポイントと中古車の人気

近年人気の250㏄バイクですが、ヤマハYZF-R25はその代表格と言ってもいいバイクです。 YZF-R25は2014年7月から東南アジア向けに販売されておりましたが、同年12月に日本仕様が発売されました。 YZFの名を受け継いでいる
NO IMAGE バイク

マジェスティ (ヤマハ)のおすすめポイントと中古車の人気

スムーズ走りと快適性を兼ね備え、1995年に登場すると大ヒット。 マジェスティの登場はそれまでの「スクーターは50cc」という概念を覆した。 街乗りを意識した中低速重視ながら250ccならではのゆとりのある加速感に加え、 シー
NO IMAGE バイク

ドラッグスター250 (ヤマハ)のおすすめポイントと中古車の人気

250ccながらアメリカンな雰囲気が魅力のドラッグスター250。 その外観はエンジンが車体の低い位置に配置されているので、ローダウンフォルムとなっていて、 シート高も670mmと低くなっています。ホイールベースは1530mmと長めです。
NO IMAGE バイク

Z250(カワサキ)のおすすめポイントと中古車の人気

攻撃的なイカツイ顔つきが印象的なZ250。 ヘッドライトの形状はZ800と共通でこちらを睨みつけるような個性的なデザイン。 顔を見ればひと目でZシリーズとわかるアグレッシブな感じが魅力です。 Z250のおすすめポイント 搭載
NO IMAGE バイク

ニンジャ250(カワサキ)のおすすめポイントと中古車の人気

カワサキ Ninja 250 は、言わずと知れた日本のバイクメーカーカワサキの市販バイク公道最強を競うNinjaシリーズの最小排気量のバイクです。 もちろん世界最速が伺えるのは長男のNinja 1000 ABS ですが、末っ子の
NO IMAGE バイク

スカイウェイブ250(スズキ)のおすすめポイントと中古車の人気

初代モデルはビッグスクーターブームだった98年に登場。スポーティな外観と高い実用性を兼ねそろえ大人気となりました。 そんな初代登場から17年以上が経過しているが、 スカイウェイブ250は初期型のDNAを引き継ぎながら確実に進化を遂げ