250ccバイクおすすめのポイントと中古車の人気

250ccバイクが大好きな私が、厳選したお気に入りバイクのおすすめポイントや、中古車市場での人気、高く売るためのコツなどを紹介しています。

バイク好きの方の中には「中途半端」とか、「遅い」と言われることもある250ccバイクですが、コストと性能のバランスを考えると250ccクラスが一番だと思います。

ここでは、そんな250ccバイクの魅力を様々な角度から紹介したいと思います。

250ccバイクの魅力とは?

250ccバイクの魅力は何と言っても「手軽さ」に尽きます。

軽量・コンパクトで扱いやすい

大型や中型のバイクに比べると車体がコンパクトで軽いため、初心者や女性ライダーでも扱いやすいことも魅力です。
高速走行では「パワー不足」を指摘されることもある250ccバイクですが、市街地やワインディング走行では十分にパワーがありますし、
むしろ、「高回転までエンジンを回す楽しさ」を誰でも手軽に味わえるのが250ccバイクの良さでもあります。

車検がなく維持費が安い

250ccバイクは車検がないため、維持費が安く済むこともポイント。
自動車に比べると安いバイクの車検ですが、維持するために費用が発生するのはやはり辛いもの。
一度買ってしまえば大きな故障や事故による破損がない限り、それほど費用が掛からない250ccは気軽に乗れるバイクと言えます。

高速道路が走行できる

250cc以下のバイクにはない魅力が「高速道路が走行できる」ということです。
高速道路を走行できれば長距離移動がグンと楽になりますし、行動範囲が一気に広がります。

車両価格が安く、車種が豊富

車両本体の価格も比較的安く、車種も多いので多種多様なジャンルの中から自分に合ったモデルを選べることも大きな魅力です

メーカー別おすすめ250㏄バイク

250ccバイクの中でも特に人気の高い車種や、個人的におすすめなバイクを厳選して紹介しています。それぞれのバイクの中古車市場での人気度も掲載しているので参考にしてください。

ホンダ

CBR250R
VTR250
CB250F
フォルツアZ
NSR250R

スズキ

GSR250
スカイウェイブ250

ヤマハ

ドラッグスター250
マジェスティ
YZF-R25

カワサキ

ニンジャ250
Z250

バイクを高く売るためのコツ

バイクに乗る人にとって、買うとき以上に重要と言ってもいい「バイクの売り方」
バイクを違う車種に乗換えるときや、乗らなくなったバイクを処分するときなど、バイクに乗っている限りいつかは愛車との別れがやってきます。
そんなときに「少しでも高く、損をぜすに売りたい」と願うのはバイク乗りにとって共通の願いだと思います。
そこでバイクを高く売るための方法や、売る前にやっておくべき準備について解説したいと思います。

バイクを高く売るおすすめの方法は?

バイクを売るおすすめの方法
「バイクを売る」といっても方法が色々あります。
一般的な方法として、新しいバイクの購入先で下取りとして売る方法や、バイク買取専門店で売る方法、ネットオークションに出品して個人売買で売る方法などがあります。
それぞれの方法にメリットとデメリットがあり、バイクを上手に売るためのノウハウも異なるため、「バイクを売るにあたって何を優先するのか?」を基準に、自分に合った売却方法を選びましょう。
関連ページ:バイクを高く売るおすすめの方法は?

バイクの査定や売るときに必要なもの

バイクを売るときに必要なもの
バイクを売るときに必要な書類などは事前に準備しておくと手続きがスムーズです。
特にチェックするのを忘れがちな、「バイクの名義」については事前にチェックしておくことをおすすめします。
また、未成年者がバイクを売るときは親の同意書が必要になるので注意しましょう。
関連ページ:バイクの査定や売るときに必要なもの

バイクの買取査定に傷やへこみは影響する?

バイクの傷やへこみ
どんなに大事に乗っていてもついてしまう小さな傷や、転倒などでついてしまう傷や凹み。
バイクを査定に出す際、「このまま査定に出すとマイナスになるのでは?」と修理してから査定に出す人も多いそう。
しかし、実際に修理に出すと修理代の方が高くなるので損になるケースが殆どです。
そのため、大きな傷はそのままにしておくのがいいと言われますが、小さな傷や凹みならDIYで手軽に治す方法もあるので参考にしてください。
関連ページ:バイクの買取査定に傷やへこみは影響する?

バイクを洗車して査定価格アップを狙う

バイクを洗車する
バイクを売るときにキレイな状態にしておくのは賛否両論なのですが、査定がアップするかどうかはさておき、愛車との最後の別れはキレイな状態でしたいと思いませんか?
査定についても、「キレイな方が査定する人への印象がいい」、「バイクを大事に乗ってきたアピールになる」というような意見もあり、多少なりとも影響するのでは?と思っています。
「どうせ洗車するならピカピカに!」ということで、普段はあまりやらないエンジン部分の洗い方なども紹介します。
関連ページ:バイクを洗車して査定価格アップを狙う

お役立ち情報

Honda│二輪車免許を取ろう│普通二輪免許の取り方
250ccバイクに乗るために必要な普通二輪免許の所得方法や手順、申請手続きに必要な費用までわかりやすく紹介されています。

バイクに関する情報│自動車公正取引協議会
バイク販売の適正表示を推進している自動車公正取引協議会。高品質な中古バイクを買うためのお店選びや、中古バイクを見るときのポイントなどが参考になります。

総務省|地方税制度|平成28年度から軽自動車税の税率が変わります
平成28年度から軽自動車税が変更になりました、ちなみに250cc以下のバイクにかかる軽自動車税は年間3,600円です。